神戸のサーフショップ&スノーボードショップ「PLUS-S」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090210ダイナランド日帰りツアー

1月中からスノー関連ブランドの展示会が開催。来期2010年モデルです。
すでに『HOLDEN』『QUIKSILVER』『ROXY』『BURTON』『FLUX』はじめ締め切り終わっているメーカーも多いです。
まだまだ09スノーボードシーズンまっただ中で、一般の人にはピンとこないかもしれませんが、
2?3月発注締め切り?各メーカーのサンプル展示で5月早期予約展示会?7月入荷開始?9月展示予約即売会の流れです。

サーフィンしているメンバーも多いですが、夏に四国愛媛県アクロス重信、岐阜県スノーバ羽島、山梨県カムイ御坂にの室内ゲレンデに通っているメンバーや、ニュージーランド、ヨーロッパ、カナダなど海外遠征している競技者もいます。

夏に買ってもまだまだ雪降ってないし・・・?早く手にしてもしかたが無い感じですが、
こだわる人はシーズン前までに、何回もベースワックス重ね塗りして滑るソール仕上げたりしてます。

それ以前に暖冬の影響も有りスノーボード人口の減少、景気の低迷で買い替え需要が減り、ショップの発注&メーカーの生産も減ってます。
とりあえずの道具で何でもいい感覚の人は別ですが、
自分の合った物やこだわりのブランドは早めの予約が必要です。

ショップもより厳選した発注内容となるので、展示会のチェック、試乗会など積極的に参加しています。
2月10日(火)岐阜のダイナランドで開催された2010BURTON DEMO行ってきました。
バートン正規ディーラースタッフ向けの試乗会で、来期の発注に重要なイベントです。


マイコ、トヨさん、八ちゃんの4名で10日(火)朝出発。
現地でBOSSファミリー、ヤリちゃんと合流。
以前は積雪時など渋滞で時間かかる時ありましたが、最近ほとんど積雪無く道路は乾燥状態。朝出ても駐車場もレストハウス前駐車場に。
スノーボード全盛期は平日でも多かったのにな?。
まあ人が少ないのはありがたいですが、近年の暖冬?それに伴う人口の減少、
若年層の車離れなどで、スノーボードに行く機会も減っているみたいです。

それでもスノーボードが楽しくてしかたがない人が多いです。
楽しんでいるメンバー
スノーボード人口は減っていますが、ショップには純粋にスノーボード楽しんでいるメンバー集まってます。
そんな人の為に、各メーカーは最新のテクノロジーを研究&開発しています。

2010年モデルBURTON話題のテクノロジーは、
『ロッカー形状です!』
ロッカー形状とは、普通のボードのキャンバーが無いノーズとテールがそり上がった形状で、センター部分が常に雪面に接していて、センター部分からノーズとテールそれぞに向かって雪面から離れ反りあがっています。
このロッカー形状で楽なコントロール性を生み出しています。
通常のキャンバー搭載ボードとは違い、ロッカー搭載ボードは両足間が常に接雪していて、エッジのコンタクト長さが圧倒的に短く、操作性が格段に楽になります。
ノーズとテールが浮いていることでわずかな体重移動でノーズとテールプレスがしやすく、逆エッジにもなりにくいです。
ジブトリックに最適な形状ですが、ノーズが浮きやすいのでパウダーライディングもOKです。ボードを自由にコントロールしながらフリーライドもジビングも楽しめる、キャンバーボードとは違った乗り味が魅力です。
ロッカー形状
ノーズがロッカー形状+足下キャンバー形状のパウダー向けの『Sロッカー』
カーヴィング?ジビングまでオールラウンドの『Vロッカー』
ボックス&レール等のアイテム、パークライディング中心の『PARTYロッカー』
の3タイプです。
他のメーカーも名称などは違いますが、同じ様なコンセプトのボードが発売されます。

ライダーの技術&好み、コンディション等では乗り味には賛否両論あるとは思います。
もちろん通常のキャンバーボードの方がトータルバランスに優れていますが、
ライディングスタイルやゲレンデコンディションなどに合わせてセカンドボード感覚で乗りわけるともっとスノーボードが楽しくなると思いますよ!

午前中は気になるボードを試乗。
P2100975.jpgP2100976.jpgP2100980.jpgバートンデモボード
バートンデモボード
パウダー用のボードは早速予約入りました。
P2100979.jpg
189000円の超ハイテクボード!

午後からはキッズ達もスノーボード。
キッズスノーボードキッズスノーボードキッズスノーボード

サーフライドパークも楽しみました。
サーフライドパークサーフライドパーク
『見た目よりはやさしく、かつ遊び方は無限大』
飛べなくても大丈夫。自分の好みのラインで楽しめます。ビギナーから上級者までレベルを問わず遊べるのがサーフライドパークのコンセプトです。

発案者の田中“ICHIGO"総一郎のコメントが雑誌に載ってました。
『5、6年前からスノーボードが難しくなりすぎて、若い子はパーク、大人はパウダーなどと暗黙の区分があるけど、巨大化するパークアイテムも、ビーコンを持って裏山に入ることも、普通にスノーボードを楽しみたい人にとって難しいんじゃないかなって。
お客さんや仲間と滑りに行っても、同じフィールドで楽しめないという状況があった。そんなときサーフィンを見てたらトッププロも、50歳のおじさんも同じ波を共有している。スノーボードのルーツはサーフィンにあるんだから、サーフィンのようなスタイル、簡単に言うと、必ずしも飛ばなくてもいいスタイルだって共感が得られるんじゃないかなと思ったんです。』


今後のツアー&スクール日程はスクールスケジュールをチェック。
スポンサーサイト

テーマ : スノーボード - ジャンル : スポーツ

090203ウイングヒルズ日帰りツアー

先月からスタッフになったマユさん。
デパートや服屋さん店長の経験を生かしクロージング担当です。
サーフィン?最近スノーボード始めるメンバー増えてまして、流れ的に?デビューすることに。聞くと10年ぐらい前に始めていたらしいですが、はじめの数年のみで後はほとんど行ってない状態。
『まだターンできないんです・・・。』って言っても当時は毎週行ってたらしいですが、誰にも教えてもらえず、ただ友達と行ったり&泊まりで行くなど、旅行気分に楽しみ見いだしていたみたい。
一般的にも数回経験あるがターン出来ないまま1シーズンで終わり、って人多いみたいですね。

トヨさんの彼氏のユキオも過去に1回経験有りで、再チャレンジするので一緒にレッスンすることに。意気込みは『トヨには負けん!』やる気満々です。
2月3日(火)岐阜のウイングヒルズに行ってきました。
今回のメンバーはトヨさん、ユキオ、マユさん、八ちゃん、おっさんの6名です。
メンバーメンバー
最近ビギナースクールで県内のおじろばかり通ってましたが、久しぶりの岐阜。
ここは峠路上るので岐阜他のゲレンデよりアクセス悪いですが、平日やのに人多いね?。
平日駐車場無料やし、リフト代金安い(2月中まではキャンペーンで2000円)ので集まってるのかな?
個人的には隣のいとしろシャーロットタウンの方が人少なく好きですが、今回は明日から始まるJSBA西日本地区大会SS(スロープスタイル)のチームキャプテンミーティングあるので来ました。
積雪量は160センチありましたが、山頂でも急斜面等はハゲハゲで下地の土が露出しているコースも有り。南向き斜面やから雪緩むの早いみたいですね。

はじめはオールレンタルの予定でしたが、ユキオは一目惚れして55DSL&P01コラボウエアー衝動買いしました。マユさんもROXYのウエアー初おろし。
デビュースクール
まずは一番下のコースでユキオ&マユさん2名レッスン開始。
人工降雪機特有の雪質で、固いところと&部分的には砂糖がのっている様な感じのしゃばしゃば。踏み込めばエッジ抜けて滑りにくいコンディションですが、まあ転けても痛く無いのが救い。
セオリー通り基礎技術のサイドスリップ?木の葉落とし。
マユさんは少し経験有りなので、すぐに感覚とり戻して慣れてきた様子。
ユキオはとりあえず気合いで無理矢理ターン!って感じでしたが、2人とも緩斜面では連続ターン完成。
レッスンしていて気づいたのですが、周りはターン出来るか出来ないかレベルのビギナーいっぱい。歩いて上って、装着時リーシュはめずにボード流している人が午前中だけでも3組・・・。危ないゲレンデですね?。
下にいる人や遊んでいる子供にぶつかったら・・・。大怪我ですよ。
そんなトラブル起こる前に、ボードの取り扱いなどの導入技術?基礎技術マスターしていない人は、
JSBA公認のスノーボードスクール受講しましょう。
ここのスノーボードスクールの校長さんはテク選にも出場していて、以前ショップのお客さんはベーシックレッスン(中上級者)受講したのですが、わかりやすく好評だと言ってました。
ショップのツアーはレッスン付きですが。
教えてもらう人いない人は、お金払ってでも1度受講するのをお勧めします。
わからないまま我流で遠回りするより、上達の近道です。

お昼休憩前にメンバーと合流してからゴンドラに乗って頂上に。
頂上で記念撮影
滑走距離2400メートルのスカイフロントコースはビギナーでも楽しめる緩斜面です。
頂上付近はバーン固めでしたが、下よりは滑りやすい感じ。
とりあえず右側のコースやでと伝えて、別のメンバーレッスンしながら滑って、分岐点で待ってたのですが、なぜかマユさんだけ迷子に・・・。待ちくたびれて下に行くと、レストラン前で合流?分岐点間違えて別の初心者迂回路でおりてきたらしいです。

昼食後はゴンドラで頂上からのコース滑りましたが、ユキオは頑張ってついて来てましたよ。他のメンバーも見る見るレベルアップしてました。
16時前まで滑って?ゲレンデ横の満天の湯に直行。露天風呂からはゲレンデ見えます。
スノーボード後の温泉って気持ちいいですね。
最後にユキオの一言『トヨには勝った!』

今後のツアー&スクール日程はスクールスケジュールをチェック。

テーマ : スノーボード - ジャンル : スポーツ

09シャルマン火打パウダー&フリーランツアー

特集『ゲレンデフリーライディングの未来』SNOWSTYLE3月号、
SNOWBOARDING3月号の内容も『自由に楽しく上達できるフリーライドのすすめ』『トッププロが考えるフリーライディング論』などすスノーボード専門誌に特集されています。

近年レール&ボックスなど鉄や木材の人口構造物全盛で、一時は各雑誌の表紙を飾ってました。一般の人にはほど遠い、ストリートSK8スタイルのスノーボード一部分の楽しみだけが全面にフューチャーされて、『スノーボードって鉄や箱の上滑る遊びでしょ』って思っている人がいたり等、本来雪上を気持ちよく滑ることが忘れられていたような感じ。

各メディアが『ゲレンデフリーライディング』を置き去りにしてきた理由は、写真や映像で楽しみを表現しにくいから。
『種目にたいする制約がなく自由に自分の技術を表現する自由形』フリースタイルの言葉が示すように、楽しみ方は人それぞれです。
そのスタイルを否定するつもりはないですが、アイテムだけパークだけ等、山の一部分だけを楽しむのでは無く、フリーランしながらアイテムもスタイリッシュに楽しむ、いろんな地形に合わせたライディングスタイルで、ゲレンデフリーライディングの魅力と遊びをを再認識しませんか?

そんな自然の地形を楽しめるゲレンデが『シャルマン火打』です。

シャルマン火打スキー場のエリア内は1、圧雪コース 2、非圧雪コース 3、立ち入り禁止エリアの3区分から構成されている日本のナチュラルテレインパークです。
(シャルマン火打の特色はこちらから)

1月31日(土)?2月1日(日)09シャルマン火打パウダー&フリーランツアーに行ってきました。
09ベクターグライドのオールマウンテンのパウダー試乗ボードも用意。
新雪を期待して30日(金)夜に参加メンバー15名車3台でいつもより早く22時に神戸を出発・・・。しかし荷物の積み込みにも戸惑うような大雨。名神から北陸道は雨風ひどくワイパーは大忙し。結局降り止むことなく3時に現地到着?宿の大広間で朝まで仮眠。
目覚めて外を見ると雨は小降りに。正直雨のスノーボードってテンション下がり気味ですが、朝食を済ませてゲレンデに直行。雨なので駐車場は40?50台のガラ空き状態。

現地合流組のメンバー2名と合流後、リフト乗り継いで山頂へ。ゲレンデ中間?頂上は雪でした。ここはコンパクトなゲレンデですが、標高差あるのでゲレンデ下部と上部では気温&雪質違います。天候のわりには山頂の雪質ましでしたよ。
シャルマン火打
まずは足慣らしにヴォレーコースをライド。このコースはゲレンデ山頂から曲がりくねった林間コースで、壁に当て込んだり、コースをショートカットして木立の間を滑ると楽しいです。斜度は緩いので初心者でも楽しめます。
オープンバーンのメール?ジャクソン滑り込んでから、スノーマン?飛山(HIYAMA)へ。
飛山はパウダーエリアで、当日は雪重かったですが斜面変化・立木など滑りごたえのあるナチュラルパークです。
スノーマンは山頂からゲレンデベースまで圧雪されたロングコースで、カービング気持ちよいです。ひととおりコースコンディションをチェックしてそれぞれ気に入ったコースをフリーラン。コースバリエーションの多さにみんな満足してました。

ただ難点はゲレンデ下部の雨でずぶ濡れになり、山頂の冷え込みで急速冷却状態なので、まめにレストハウスで休憩するか、体冷えないように休まず滑るかでした。
雨ニモマケズ
しかしみんなで滑ったのでテンション高かったです。そんな悪条件?でしたがリフト最終まで滑って宿に移動。
夕方?暗くなる頃には完全に雪に変わり、明日の朝に期待です。

今回お世話になった宿は柵口温泉『権現荘』さんです。
ここは市営の宿舎で、聞くところによると廃校になった学校の建物を利用しているとか。
かと言っても今回泊まった別館のお部屋は旅館みたいで快適なきれいなお部屋。
お風呂は温泉で露天風呂付き。冷えきった体が芯から温まります。

食事は新館広間で新年会状態で宴会。
シャルマンツアー宴会シャルマンツアー宴会シャルマンツアー宴会
部屋に移動して飲み会?ツアー恒例の抽選会。
飲み会
今回はゴーグル、ニットキャップ、ワックスセットなど当たってました。
そのまま一部メンバーはトランプしてたらしいですが、今回俺は行きから疲れていたのですが、濡れて?冷えてながら1日中休憩無く滑って?温泉入って?ビール飲んだらこんな感じです。
ツンツンダウン
気づいて起きたら夜中で、ちゃんと布団で寝てました。

みんな6時過ぎに起きててみたいですが、俺は朝食前の7時前に起床、窓の外は少し積もってる感じ。急いで朝食済ませて荷物をまとめてゲレンデにGO!
ゲレンデ駐車場は昨日より多い感じ。
集合写真
今日は昼までで半日券購入して新雪を求めてそれぞれお気に入りのコースに移動。まずはメール?ジャクソンコースへ。新雪20センチほどの情報ですが雪質良く、朝一は誰も滑ってないライン有りで満足満足。
人も増えて、次第に滑り尽くされてきましたが、コースとコースの間の木立など残ってるラインさがして、昼まで休まずいろんなコースをフリーラン。
集合写真

最後の集合時に、昼までほとんど合流できなかったメンバーに聞くと、昼前までノートラックゾーンあって密かに楽しんでたらしいです。(もちろんコース内です。)
フリーライディング
コース入り組んで複雑なので約1名迷子になったメンバーもいましたが、携帯電話で連絡取り合って無事帰還。
(ゲレンデからのインフォメーション。特定省電力無線機もしくはアマチュア無線持つことをお勧めします。)
みなさんエリア境界線、立ち入り禁止看板などのゲレンデ標識は守りましょう。

普段フラットバーンしか滑ったこと無いメンバーも新雪、不整地、木立の間のツリーランなどいろんな地形を滑れていい経験が出来ました。

お客さんや仲間と自然を共有し、心底気持ちいいと思える楽しい時間を共感。
自然の地形を利用した、日本のナチュラルテレインパークがスノーボードの楽しさを再認識ささてくれました。
2日間お世話になりました。
お世話になった権現荘


今後のツアー&スクール日程はスクールスケジュールをチェック。

テーマ : スノーボード - ジャンル : スポーツ

090127おじろ日帰りスノーボードツアー

この夏サーフィン始めたメンバーのサトミちゃん(あだ名はおっさん)がスノーボードしたいとの連絡。聞くと5?6年ぐらい前に始めたらしく、誰にも教えてもらう事無く、ほとんどターン出来ずに横滑り状態のみで1シーズンで挫折?
今年スノーボードデビューしたスタッフのトヨさんの影響で再チャレンジ。
ウエアーはあるという事で、ボード&バイン&ブーツはショップでレンタル用意して、
デビュー戦は1月27日(火)おじろに決定。

今回はスタッフのトヨさん、ヨッシー、09新年会おじろツアーにも参加したハッちゃん含めメンバーは5名で27日(火)朝に神戸出発。途中忘れ物等ありましたが2時間30分ほどで現地到着。ここのゲレンデは週末でも空いていて平日はさらに少ない状態、滑りやすいやフラットバーンなので、始めたての初心者でも練習しやすいです。
090127おじろ
まずはどの程度滑れるかレベルチェック。
おっさん
サイドスリップで何とか降りて来れる感じなので、基本技術からレッスン開始。
木の葉落とし?斜滑降?ターンの導入。
おっさんは覚えが早く、すぐにターンのきっかけをつかんでフロントターン完成・・・ん?
初めてのターン
ほとんどの人がバックサイドターンから出来て、体が谷側に向くフロントターンは斜面に帯する恐怖心から腰が引けて、ターンのきっかけが覚えにくいです。
覚え方は人それぞれやし、初めたての人が苦手なほうから覚えた方が楽やね。
その後バックサイドターンも覚えて連続ターン完成。

昼前にはあるていど滑れるようになったので、他のメンバーの様子を見に行くとそれぞれ練習中。
ハッちゃん
先月デビューしたトヨさんも、ターン覚えてスノーボードにはまり毎週通ってます。
トヨさんターンマスター

各ゲレンデにスノーボードスクールあるので、ここ数年全く初めてのスクールは少なくなってきました。サーフィンを通じてショップメンバーになった人でスノーボードに興味はあるが、きっかけが無い、行くメンバーが居ないなどで始めていない人はレンタルの体験スノーボードでデビュー出来ます。スクール代金は無料です。
なんとか滑る事できるけど・・・などステップアップ目指す人、最近行くメンバー減ったな?等のメンバーもお気軽に参加下さい。
集合写真
週末は土日のどちらか、平日は火曜日に日帰りツアー開催中。
定員に空きがあれば一般の方でも参加可能です。詳しくは電話にてお問い合わせ下さい。

今後のツアー&スクール日程はスクールスケジュールをチェック。

テーマ : スノーボード - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。