神戸のサーフショップ&スノーボードショップ「PLUS-S」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090705体験レッスン

☆お客様購入ボード紹介☆
ハヤトのニューボード
CHPピーターダニエルシェイプTHE ONEモデル。
中上級者だけでなく初中級者のステップアッップにもおすすめな09NEWモデルです。
楽なパドリング?ターンコントロールがしやすいのが特徴です。

昨年08春のエンジョイキャンプでサーフィンデビューしたハヤト。始めて買ったボードはショップオリジナルのファンシェイプサーフボード。この春に2本目のボードの購入を検討している時、このモデルの発表で来日シェイプのオーダーを決意。
この夏はこのボードでステップアップしたいですね。

オリジナルボード購入
プラスエスサーフボード『NEW BLUE』モデル
ショップオリジナルのサーフボードでこれから始めるビギナーに最適なサイズと価格。
これから始めるビギナーには7フィート前後の定番サイズのファンボードが一般的です。
しかしもう少し短いサイズを求める人もいます。ただシャープにシェイプされたショートボードは難しすぎるし・・・。
そんな要望に応えるファンボードとショートボードの中間的なファンシェイプのNEW BLUEタイプ。
ショートボードに近い2メートルまでのサイズですが、ノーズ&テール幅を広めにとっているのでイージーテイクオフ?コントロールしやすくビギナーが楽しめるモデルです。

お客様紹介のナオヤくんは全くの始めて。海の日の連休にサーフィンデビューします。
マイボードでのサーフィンデビュー楽しみですね。

ピーターダニエル
CHPピーターダニエルシェイプTHUNBモデル。
ラウンドよりもテールエリアを広くとったサムテール。
スムーズで程よい安定感がボードコントロールをしやすくしています。

この冬に赤ちゃん生まれました。おめでとうございます。
第一子誕生記念にサーフボードオーダー。
ただのオーダーではありません。ノーズに注目すると・・・?




お子さんの足形入りボード
お子さんの足形(足拓?)入りです!
足形とってディケイルにしてボード作成時に入れてもらいました。

7月5日(日)体験レッスン女性4名+2名
サーフィン全く始めては3名です。
毎週いろんなメンバー参加していますが、今回は6名中4名が看護士。
写真には写ってませんが、その他同行メンバーで2名が病院勤務。
お客さんはナース?先生、技師まで病院関係者多いです。

波はショアブレイク気味のヒザ?モモ。
ウネリはあるのですが満ちすぎてなかなかブレイクしない状態。
090705生見の波
小波&雨ですがそこそこ人多いです。

右端はこんな感じ。
090705生見の波
ほとんどブレイクしていない感じですが、ウネリはあり潮引けばテイクオフの練習は出来そうな感じ。
潮が引く時間帯まで待ってからレッスン開始。

マリナさんテイクオフ
サーフィン2回目のマリナさんがサポートなしでスープからのテイクオフ。
5月の体験レッスンでテイクオフ出来ましたが、すぐに転ける状態。
今回2回目の参加でライディング姿勢が安定してきました。何度かロングライド出来て満足していました。
あいにくの雨模様でしたが、今回始めての体験レッスンメンバーも波に乗れて楽しめた1日でした。

サウスショア中庭の木の上のツリーハウス。
ツリーハウス
ロイくん、タキくん、ユウジ、カイフが仲良く遊んでました。
まだ作製中ですが、今後は色塗ったりしてグレードアップ予定です。

昨日は潮引いてからの込み返しの昼前後が良かったらしく、昼食してから波チェック。
メンバーと波チェックするものの、シャバシャバのヒザ?モモでいまいちな状態。
大きく浮力のあるボードでしか楽しめない感じかな?。
そんな時にはこんなボードがおすすめですよ。
BREWER KAKAIシェイプ ”K”UADモデルBREWER KAKAIシェイプ ”K”UADモデル
BREWERサーフボード KAKAIシェイプ 『”K”UAD』モデル。
お客さんのオーダーボードで長さは6'4"です。

メーカーのボードコンセプトは、
『ロングボーダーからショートボーダーに進化を計っているサーファーや、ロングボードに乗り飽きて違う次元のサーフボードを求めているサーファー向けの1本。多分日本の波に最も適しているサーフボード。』
ロングボーダーからの転向だけでなく、ショートボーダーの小波の時のセカンドボードに最適です。
慢性的に多いモモ、ヒザ?コシのスモールコンディションや、サイズあってもタルメの波質などで楽しめるボードです。

もう1本紹介。
サウスショアのナオさんのボード。
WATER NIMOモデルWATER NIMOモデル
WATERサーフボード中島修シェイプ『NIMO』モデル。
ラウンドノーズに斬新なウィングボトムは簡単に説明するとシングルintoダブルを改良した形状で、
クワッドフィンとの相乗効果でターンの伸びが良く見た目よりも以外に"楽しめる"ボードに仕上がってます。このボードのサイズは5'11"です。

NIMO(ニモ)ってネーミングはあのカクレクマノミのニモからきてるのかなあ??
カクレムマノミ
アニメ映画で有名になったかわいい魚ですね。

見た目は魚みたいに丸っこくてかわいい?ですが、シャープな動きが出来るボードらしいです。
WATERのHPのブログに試乗した感想がブログにアップされてます。

プラスエスでは四国のSMAC、千葉のCHP、湘南のY.Uなどオーダー多いですが、
WATERを取り扱っているのを知らない人もいるのではないでしょうか。
四国のブランドでメーカーのコンセプトは、
『WATER SURF BOARDは、SMAC SURF BOARD・SOULRIDERS SURF BOARD3兄弟の末っ子で、お求め易い価格帯でカスタムオーダーが出来るサーフボードブランドです。
製造においては、サウスボーダー社専属ファクトリーのアイランドパラダイスで作っております。
今年度より、シェーパー中島氏のコンセプトを多く取り入れ、ライダーにアダム・フォンス、京都のレジェンドサーファー今井鎮司、若手トップアマの西尾 蓮太などのライダーが所属しております。』

他メーカーと比べてお求めやすい価格で105000円(中島シェイプは120500円?)からオーダー出来ます。

今後のツアー&スクール日程はスクールスケジュールをチェック。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。